PTA業務のアウトソースをメインとした、PTA支援サービス

 

PTA'S(ピータス)は、PTA業務のアウトソース先を、簡単且つ的確・適切に検索することができる、マッチングサイトです。
更に、PTAならではの疑問や困りごと・課題などを、PTA'S(ピータス)にしかできない切り口で解決に導く、
日本初のPTA専用支援サービスです。

PTA’Sとは?
プロフィール写真_増島佐和子 1

代表メッセージ

PTAは、子ども達のための活動であるにもかかわらず、ほとんどの保護者が“仕方なく”参加しています。そして、PTA活動のために子どもとの時間が削られるという、本末転倒なことも起きています。業務が属人化し過ぎて、保護者によって活動にバラつきも出てしまっています。果たして、PTAがそんな組織、活動でいいのだろうか…そう疑問を抱いたのがPTA’S(ピータス)開発のきっかけです。

PTAのあらゆる業務をもっと効率よくすれば、働いていてもいなくても、お父さんでもお母さんでも、子ども達のために無理なく参加できるようになり、子どもとの時間を削られることもありません。そうすれば、PTAは“仕方なく”参加する活動から、子ども達との共通の話題が生まれる“積極的に”参加したくなる活動へと変わるはず。
そんな想いで、このサイトを企画運営しています。

PTA’S(ピータス)の“タス”には、“全国のPTAを助けたい”という想いが込められています。だから、PTAからは登録料も利用手数料もいただきません。
どうぞ安心してご利用ください。

経歴

・1995~2003:広告代理店(株)三晃社で営業職
・2004~2006年:広告代理店(株)J.ウォルタートンプソンジャパンでプロモーション営業職
・2006~2011年:広告代理店(株)電通で営業職
・2011年3月:双子妊娠を機に退職
・2015~2019年:認可保育園運営事業者(社福)東京児童協会で企画職
・2019年4月:民間学童開設を志し退職
・2020年2月:新型コロナウィルス感染拡大により、学童開設断念
・2020年9月社会課題の解決を目的とする、神奈川県主催のKSAP(かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム)採択
・2020年11月:PTA'S(ピータス)リリース
・2021年3月:合同会社さかせる設立

PTA’Sのサービス内容

景色

アウトソース先には、
どんな企業が登録しているの?

アウトソース先は、「印刷」「清掃」「警備」「記念品」など、12の業種
カテゴリーに分かれていて、それぞれのカテゴリーから企業を選ぶことが
できます。
保護者じゃなくてもいい業務、あるいは保護者がやるよりもプロ(企業)に任せた方が質が高くなり安定化する業務を選んでいます。

アウトソース先となる企業って、
どんな企業?

アウトソース先となる企業には、3つの審査基準を設けています。
 1.自社サイト(またはそれに準じたもの)を保有していること
 2.原則、会社組織(株式会社/合同会社、等)であること
 3.創業から3年以上経過していること
などです。
これらに加えて、全社面談を行った上で、登録・掲載しています。
なので、安心してご利用ください。

審査
家族

アウトソース以外のコンテンツって、
どんなのがあるの?

アウトソース以外には、PTAならではの疑問にお応えする情報発信や、PTAに特化した研修や相談会の開催、PTAの様々な課題を解決する企業とのコラボレーションなど、PTAを効率化・適正化し、結果として家族の時間が最大化されるための、あらゆるPTAお役立ち情報を展開しています。

保育園や幼稚園の保護者会って、
PTA?

PTA’Sが対象としているPTAとは、保育園・幼稚園の保護者会から、公立・私立の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校のPTAまでを含みます。
現在、全国に約74,000ほどあります。

PTA

PTA'Sは、無料でご利用いただけるサービスです!

アウトソース先企業をさがすには?

行事で探す
サービス内容で探す

PTA'Sへ登録して、企業へ問い合わせよう

PTA’Sの利用方法

かんたん3ステップ!

「ピータス」で検索

「ピータス」で検索

「新規登録」からユーザー登録

「新規登録」から
ユーザー登録

企業へ問合せ書類ダウンロード等

企業へ問合せ
書類ダウンロード等

PTA'Sは、無料でご利用いただけるサービスです!

アウトソースするメリット

PTA業務をアウトソースすることで、担当者やメンバーのモチベーションやスキル・
事情に左右されることなく、質が永続的に安定します。
また、保護者の時間的拘束や心理的負担が軽減され、それらに伴う不公平感も解消されるため、前向きな気持ちでPTAに参加する保護者が増えることが期待できます。
更に、予算を使い切らなかった際に、“何に使っていいかわからないから何となく繰り越す“ということがなくなり、”その年度の予算はその年度に在籍している子どものために使う“ことに繋がります。

そしてこれらの結果、
PTAの効率化と適正化が進み、家族の時間やコミュニケーションが最大化されます。

PTAをラクちんにすることは、決して悪いことではありません。
PTA業務のアウトソース、是非ご検討ください。

アウトソースするメリット

アウトソースにお困りの方へ

アウトソースの方法をわかりやすく解説

アウトソースにお困りの方へ

PTA業務アウトソース相談会

PTA業務アウトソース相談会

定期的にオンラインで、無料相談会を実施しています。
直近の開催は「詳しくみる」からご覧ください。

今すぐ相談したい!ときは、こちら

運営会社情報

会 社 名:合同会社さかせる(https://sakaseru2019.com/
所 在 地:神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル4F
事業内容:子育て支援及び児童の教育・福祉にかかわるイベントや
     サイトの企画・運営
設  立:令和3年3月
代表社員:増島佐和子
資 本 金:1,000,000円