PTA’S(ピータス)の名前とロゴに込めた想い

PTAをたすけるPTA'S(ピータス)ロゴに込めた想い

ピータスのタスは、
“PTAを助けたい”の”たす”と、
“PTA業務にプロの技術や知恵を足す”の”たす”

PTA’SのSは、
”できるだけ多くのPTAのために“という複数のS、

右上のアポストロフィは
PTAを応援したいという想いで、
メガホンになっていて

「PTA」をオレンジ色にしたのは、
PTAの8割がお母さんだからピンク、
とか、
もっとお父さんに参加してほしいからブルー、
とかでもなく、
”誰もが子どものために無理なく参加できる PTA”
という意味で、
性別のイメージがなく、
明るくて前向きなオレンジ色にしました。

もっと多くの方に
PTA’S(ピータス)を知っていただいて、
活用いただいて、
PTAの効率化・適正化・安定化に
寄与したいと思います。

そして、
働いていてもいなくても、
お父さんでもお母さんでも、
子ども達のために無理なく参加できるPTAを
実現したい。
家族の時間を充実化・最大化したい。
この初心を大切に、
一つ一つ形にして、前進してまいります。