「学校の歴史について書かれた古い本のデジタル化、どこに頼んだらいいのか全く見当がつかなかったので、本当に助かりました」

PTAをたすけるPTA'S(ピータス)相談窓口事例

県立高校のPTAが、「PTA向け相談窓口」を利用した事例です。

 PTA

・利用PTA:千葉県立東葛飾高等学校PTA会長 矢口輝美さん
・PTAの所在地と規模:千葉県柏市 生徒数960名
・利用業種カテゴリー:PTA向け相談窓口
・制作物:『改革の炎はきえず』(1974年発行)のデジタル化

「東葛飾高校には、1970年代の激しい学園紛争の中で生徒、教師、保護者がどの様に学校改革をしてきたのかについて、当時の先生方がまとめた『改革の炎はきえず』という本があります。そしてその版権をPTA同好会が継承しています。これまでも再版を繰り返してきましたが、紙媒体しかないため、いつかデジタル化したいと思っていました。とはいえ、どうすればデジタル化できるのか、どこに頼めばいいのかなど、全く見当がつかず、藁をも掴む思いでピータスの相談窓口に電話をしました。ピータスの担当の方も、ご紹介いただいたフジキャリアデザインさんも、私たちがやりたいことを、目的や予算やスケジュール感など、細かく丁寧にヒアリングしてくださり、とても心強かったです。当初は本をデジタル書籍にして、、、と漠然と思っていたのですが、利用目的やコスト効率から、むしろまずはデジタルデータに置き換えるのが先決ではとご提案いただき、現在作業をお願いしています。
再版は5~10年に一度の作業ですが、だからこそ、たまたまその時役員になった人の負担が大きく、相談する相手もいなくてとても困っていました。今回、ピータスの相談窓口()に連絡をした事から、とても丁寧で適切に対応してくださるフジキャリアデザインさんをご紹介いただけて、本当に助かりました。通常のPTA業務も効率化したいことが色々とあるので、今後もピータスを活用していくつもりです。」
※PTA向け相談窓口:
050-3733-7455、受付時間:月~金(祝日除く)のPM5:00~6:00

 

企業

PTAをたすけるPTA'S(ピータス)PTA向け相談窓口・受注企業:株式会社フジキャリアデザイン
・PTA’S内URL:https://ptas.site/service/fuji-career/
・URL: https://www.fuji-cd.co.jp/about/
・企業の所在地:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館18階
・担当部署:営業企画部

 

 

「本のデジタル化をPTAが行う、ということにまず驚きました。保護者の方がとても熱心で、お子さんへの愛情はもとより、その母校についてもとても大切に考えていらっしゃることに感銘を受け、お引き受けしました。
私自身、自分の子どもが小さい頃、忙しくてPTA活動に参加できなかったため、今回ピータスの紹介を通じて、PTAのお役に立てて、とても嬉しく思っています。
PTA業務が、想像以上に多岐にわたることを知りましたので、今後もっともっとお役に立てる機会を増やしていければと思います。」

 

\PTAにシェア!/